卸販売について


CBD Dispensary TOKYOサイトに掲載されているブランド、商品の一部を
卸販売しております。
下記メーカー製品は、日本への正規輸入販売の許可を得て、 輸入販売しております。
※CBDfx、オーツーCBD、OrganiCBDは、CBD Dispensary TOKYOの運営会社である
Happy Healthyが輸入販売総代理店となっております。


他社とは異なり、薬剤師により製品の輸入の判断、輸入の手続きをしております。


CBDfx



オーツーCBD



organiCBD




HempMeds



下記事項をお知らせいただき、メールにてお問合せください。
  1. 会社名
  2. お名前
  3. Eメール
  4. ウェブサイトアドレス
  5. 業務形態
  6. 販売方法(Eコマース、実店舗販売、その他)
  7. 初回のご希望購入数

お問合せ先:  info@cbd-dispensary.tokyo

 

当店のドロップシップについて


CBD Dispensary TOKYOサイトに掲載されているブランド、商品の一部は
日本向けにドロップシップが可能です。
2018年4月より本サービスを提供し始め、輸入代行業者様に
本サービスをご利用いただいております。

御社はショッピングサイトを運営するのみ、弊社で在庫管理と
発送を請け負います。
御社は注文を受けるだけ。あとは全て弊社で請負、商品を御社の
お名前でお客様に発送します。

<このような方におすすめ>
・副業で個人輸入代行をしたい
・商材を広げたい
・CBD製品に興味あるが何が合法で何が違法かわからない
・在庫を持ちたくない
・英語でのやり取りが苦手

<注文から発送までの流れ>
1.御社のショッピングサイトで注文を受ける
2.弊社に発送依頼(規定のフォーマット)をメール
3.商品が発送される

<手数料について>
2019年4月より、運営手数料を$150/月をいただくことになりました。
やはり、副業とは言え真剣にCBD販売を実施していただく
お客様のみとおつきあいさせていただきたいためです。
ご了承くださいませ。

<デポジットについて>
新規でお取引のお客様につきましては、5万円のデポジットを
お支払いいただきます。
デポジットは、全額、契約終了時にご返金します。

<発送について>
カリフォルニア州トーランスより発送されます
(一部の商品は、日本からの発送ができるものもございます)
日通が現在のところ使えないため、USPS(米国郵便)を使っています。
ISALという方法で送っていますが、トラッキングがありません。
発送後、10日〜2週間くらいかかります。
※今後、発送方法については随時見直していきます。


<お支払い>
月末にインボイスを発行しますので、翌月15日までに、
銀行送金、ペイパルクレジット決済でお願いします。
クレジット決済の場合は、別途5%の手数料をいただいております。
ご了承くださいませ。


ドロップシップについてのお問合せは、下記までメールにてお願いいたします。
お問合せ先:  info@cbd-dispensary.tokyo
 

原料供給について

日本に原料を輸入し、日本にて自社でCBD製品の製造をお考えですか?
弊社では、米国産のCBDオイルの原料をご提供しております。
お気軽にご相談ください。

お問合せ先:  info@cbd-dispensary.tokyo
 

輸入手続き代行について

CBD製品は、他のサプリメントや化粧品と違い、輸入手続きが煩雑です。
日本の法律に沿って正しく輸入手続きをするために、専門家が全て代行します。
メーカーから必要な書類を全て揃えることから、輸入の可否の判定、輸入手続き、全て弊社にて承ります。お気軽にご相談ください。

なお、
CBD以外のサプリメントや化粧品についても輸入代行いたします。

===========
※5月6日現在、業務多忙につき、CBD製品の輸入代行は
休止しています。CBD製品以外の食品、健康食品、化粧品等の
輸入手続き代行はしております。
===========


お問合せ先:  info@cbd-dispensary.tokyo


店長 Mariko